ABOUT | 浅草の乾物問屋 萬藤

ABOUT

萬藤は、茨城県大洗町にルーツを持つ乾物の卸問屋です。
大正2年(1913年)に浅草芝崎町に店を構えてより100余年、茨城の産物、老舗菓子店への製菓材料から始まった商いは百貨店の勃興やスーパーマーケットの発祥と共に、主に高品質の農産乾物の扱いへ変化しました。

弊社は関東大震災、太平洋戦争を挟む長い業歴の中で地方の有力産地メーカーと結びつきを強めました。
弊社ブランドの商品として責任をもって全国有名百貨店・高質スーパーに販売することによって、品質の良い商品を優先的に集められるようになりました。
近年は食品を取り巻く様々な問題の中、お客様の信用を失うことの無いよう品質面・安全面では産地の仕入れ先と連携し、十分注意を払っております。
乾物は見た目での比較は難しいのですが、素材の品質がそのまま表れますので、ただ値段の安さのみに囚われることなく良質の原料を吟味しております。

また、乾物はわれわれ日本人が住む温帯地方に特徴的な食品です。
乾物に加工することによって、ただ水分が抜けて保存性が良くなっただけではなく、独特の風味や栄養価が加味されるものがあります。
昨今の食生活の多様化・洋風化の中で健康面での弊害も聞かれるようになりました。
私共は改めて乾物・日本型食生活の普及の責任を感じております。

ピックアップ商品